「これからもがんばっぺ!」小池里奈が栃木弁で地元をPR

「小池里奈 2010年カレンダー」のテーマは“自然体の里奈”
  • 「小池里奈 2010年カレンダー」のテーマは“自然体の里奈”

ドラマ「チャレンジド」(NHK総合)やバラエティー番組「ザ・ベストハウス123」(フジ系)にも出演中の小池里奈が「小池里奈 2010年カレンダー」を発売。それを記念して12日、都内で握手会を行った。

本作は7月に沖縄で撮影された写真集「そのまんま。」(ワニブックス)の未公開写真で構成されており、水着姿のほか、小池の自然な表情が切り取られている。

カレンダーについて小池は「今回は“自然体の里奈”をコンセプトに撮影しました。お気に入りは7、8月の船から海にジャンプして飛び込んでいるカットです。夏なんで『元気にはしゃぐぞー!』っていう感じになっていて、とっても好きです」と紹介。

また、現在放送中のドラマ「チャレンジド」でパニック症候群の女子中学生を演じており、「障害のある役を演じるのはとっても大変だったんですけど、演じてみて自分でも良かったと思ったし、女優としての幅も広げられたと思います」と成長を実感している様子。主演の佐々木蔵之介については、「蔵之介さんはすごく面白くて、本当に先生と生徒みたいな感じ。いつも楽しくお話させてもらっています」と印象を語った。

栃木県小山市の故郷大使に選ばれた小池は「生まれも育ちも小山市なので、市に貢献できる役目に選ばれたのはすごい光栄です。小山市は自然がいっぱいで、イチゴの『とちおとめ』がおいしいです。これからもがんばっぺ!」と栃木弁で地元をPRした。

カレンダー「小池里奈 2010年カレンダー」
発売中 2415円(税込) トライエックス

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報