“あん団子”がおでん種に!?不思議な“おでん祭り”って?

あつあつを食べよう!小田原おでん盛りは好みの具材を5品選べる(500円)
  • あつあつを食べよう!小田原おでん盛りは好みの具材を5品選べる(500円)

あんこの入った“ごま団子”がなんとおでん種に!? 個性豊かなおでん種が特徴の“小田原おでん”が味わえる「第7回小田原おでん祭り」が10/17(土)・18(日)に開催される。

見どころは、なんといってもそのバラエティーの豊かさ。魚風味のダシの味わいとあんこの甘さが絶妙の「ごま団子」のほか、金目鯛のすり身で作った贅沢なナルト「金目なると」、煮込まれたたまねぎの甘みがおいしい「たまねぎさつま」など、一風変わったおでん種が勢ぞろいする。

この小田原おでんの種、老舗カマボコ店13社、地元企業が作ったものばかり。会場では移動販売用のおでんカーの登場や、春の「おでんサミット」で行われた「おでん種コンテスト」の優秀作品も実際に味わえる。

朝晩には冷たい風が吹き、冬の訪れを感じさせる今の季節。個性豊かなあつあつおでんで、体をぽかぽかに温めよう。【詳細は10/6発売の横浜ウォーカーに掲載】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報