「中居正広のミになる図書館」が月曜夜8時に進出!

中居正広MCの冠番組「中居正広のミになる図書館」(テレビ朝日系)が月曜ゴールデンタイムに進出! 
  • 中居正広MCの冠番組「中居正広のミになる図書館」(テレビ朝日系)が月曜ゴールデンタイムに進出! 

中居正広がMCを務める冠番組「中居正広のミになる図書館」(テレビ朝日系)が、4月より月曜日のゴールデンタイムに進出することが決定した。

'11年10月よりスタートし、毎週火曜に放送中(夜11:15-0:15 ※一部地域を除く)の同番組は、“美文字大辞典”や“芸能人の資格取得企画”、“知らなきゃ良かった”などさまざまな名物コーナーを生み出してきたが、ついに4月から月曜夜8時に進出する。

今回のゴールデン進出により、中居はテレビ朝日のゴールデンで初めてバラエティーのレギュラーを持つことに。満を持しての進出に中居は「ここまで来るのに時間がかかりました…。ありがとうございます!」と喜んだ。

役立つ情報やタメになる知識が得られると好評を博す同番組に出演するゲストも多種多様。大御所俳優から歌手、芸人まで中居ならではのトーク術で切り込み、他では見せることのない素顔や本音を引き出してきた。

ゴールデンに進出後も、これまでのテイストに加えて“さらに家族で楽しめる番組”をコンセプトに、親子はもちろん、おじいちゃんやおばあちゃん、孫までが楽しめる番組になるという。

また、メイン企画となるのは1月16日に3時間スペシャルで放送された「ジェネレーション・チャンプ」。20代、30代、40代、50代、60代以上のチームに分かれ、世代間のギャップを問題にしたクイズなどで得点を競っていく。

“自分たちの世代でヒットした洋楽といえば?”や“自分たちの世代の歌姫とは?”など、国民1万人にアンケートをとった結果をもとにしたクイズや、食事・冠婚葬祭などのマナーを正しく理解しているかをチェックするクイズ、各世代間が体を使った脳トレ問題に挑戦するコーナーなど、家族みんなで楽しめる企画となっている。

さらに、年に数回放送される特番「中居正広のスポーツ!号外スクープ狙います!」もゴールデン進出に当たって、レギュラー企画化することも決定。

スポーツに造詣が深い中居が一流のアスリートたちから、あっと驚くような戦いの裏側を聞き出していた“号外スクープ狙います!”も、当初は同番組のコーナーのひとつだったが、番組から派生し人気特番となった。

さまざまな競技の一流アスリートをスタジオに招き、各シーンの裏側、トレーニングの秘密など“一流だからこそ知っている”スポーツにまつわるスクープの数々を聞き出していく。

そして、「あのアスリートは今…」と題し、かつてスポーツ界をにぎわせた名選手たちが現在、何をしているのかなど彼らの“今”を調査し紹介するコーナーも。

中居は「今までと変わらないスタンスで『ジェネレーション・チャンプ』や『号外スクープ狙います!』など、いろいろな企画をやっていけたらと思っているので、僕自身も楽しみです!『ジェネレーション・チャンプ』はすごく汗をかく企画なので、収録の前日はしっかり睡眠取らなきゃ、と決意しました(笑)」と明かす。

普段あまり見ることができないゲストたちの知られざる一面を掘り下げ、“ミになる知識”と“楽しいトーク”を家族で楽しむ「中居正広のミになる図書館」は月曜ゴールデンに引っ越し、ますますパワーアップする。

中居は「実は僕、テレビ朝日のゴールデンでバラエティーのレギュラーをやらせてもらうのは初めてなんですよ! この仕事を始めたとき、いろんな人に『テレ朝は(ゴールデンでレギュラー番組をやるのは)簡単じゃないよ』と言われたのを思い出しました(笑)。1クールで終わらないように頑張ります(笑)」と意気込んだ。

「中居正広のミになる図書館」
4月スタート
毎週月曜 夜8:00-8:54
テレビ朝日系で放送

◆ザテレビジョンからのお知らせ◆

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報