とんかつの上に生クリーム!関東初登場の“とんかつパフェ”とは

「東京ミートレア」(東京都八王子市)に出店予定の関東初出店となるとんかつ専門店「清まる」の「とんかつパフェ」。とんかつとパフェを融合させたという、超変わり種メニューだ
  • 「東京ミートレア」(東京都八王子市)に出店予定の関東初出店となるとんかつ専門店「清まる」の「とんかつパフェ」。とんかつとパフェを融合させたという、超変わり種メニューだ

12/3(木)にオープン予定の「東京ミートレア」(東京都八王子市)は、“肉料理のテーマパーク”として早くも話題の施設。ついに施設内に入る 店舗とその代表メニューが明らかになったが、中でも注目なのは関東初出店となる、とんかつ専門店「清まる」(愛媛県松山市)の「とんかつパフェ」(価格未定/数量限定)。とんかつとパフェを融合させたという、超変わり種メニューだ。

抹茶アイスや生クリーム、リンゴなどのフルーツでできた“普通”のパフェにサクッと揚げたトンカツが刺さっているという奇妙なこのスイーツ。かなりの異色作だが、松山では有名なご当地メニューで芸能人の中でもハマった人が多いのだとか。

実は食べ方には“公式マニュアル”があり、とんかつはウエハースの代わりという認識なので、「とんかつの上にアイスと生クリームを乗せ、スライスしたリンゴを挟んで食べる」が正式ルール。味がまったく想像できない記者は早速それに倣って一口パクリ…。

最初に感じるのはアイスの甘さと冷たさ。トンカツのサクサク感が確かにウエハースっぽくて、意外にマッチするのでは? と思っていたのもつかの間。最後に口いっぱいに広がるのは、紛れもないソースがかかったとんかつで、かなり奇妙…いや独特の味わいが初体験モノ。あまりの衝撃に思わず2枚目に手が伸びてしまった記者だが、たしかにこれほど個性があるなら一度食べるとハマる人がいるというのもうなずける話だ。

「とんかつのおいしさを世に広めたい」「1番のものを作りたい」という店主の思いから誕生した「清まる」。「とんかつパフェ」以外にも、松山の本店では「とんかつケーキ」やとんかつの花束というメニューまで存在するというから驚きだ。

ちなみに「東京ミートレア」では、アイスコーンに入った「とんかつパフェストリート版」(580円/数量限定なし)も発売予定なので、気軽にチャレンジできるのもうれしいところ。加えて「メキシカンピラフかつ」「やみつき焼きそばかつ」「いける!あんチーズかつ」といった“あぶノーマルかつ”(各550円)も発売予定とあり、世間の注目を集めるのは間違いなさそう。

「清まる」以外にも都内で行列が絶えない有名店や、東京初進出となる地方の人気店など7店舗が全国から集まるという「東京ミートレア」。ナムコがもつテーマパークのノウハウを生かし、京王電鉄が新設する複合商業施設「フレンテ南大沢」新館にオープンする“新・食のテーマパーク”がこの冬の話題をさらいそうだ。 【東京ウォーカー】

※価格は変更になる場合あり

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報