女性

ウェブでラクラク農業体験! ワンコインでマイ農場を持ちませんか?

レタスクラブニュース 2017年2月13日 11時30分 配信

すべての写真を見る(2件)
安全でおいしい農作物を自分で育てることができる家庭菜園は、家族の健康を預かる主婦(主夫)の憧れ。でも実際は、スペースや作業時間の確保、道具の準備など、ハードルは高めですよね。まずは、ゲーム感覚でウェブ農業を楽しんでみませんか?

株式会社ファームフェスは、時間と場所にとらわれずに農業を楽しめるサービス「FARMFES(ファームフェス)」の本登録を開始しました。

「FARMFES」は、ウェブ上に自分の農場を持てるサービスです。まずは、全国40カ所の農場から、お気に入りの「マイ農場」を見つけて契約(「基本プラン」年間6000円から)しましょう。農場に好きな名前を付けたら、農産物をホームページからチェック。苗植えから成長の過程、収穫まで、農場の様子を日々観察することが可能です。

SNSに共有すれば、自慢の「マイ農場」を友人に自慢することもできちゃいます! 農家さんとコミュニケーションして、農業の楽しさや苦労を共有するのも貴重な体験になるでしょう。

もちろん収穫後は、採れたての農産物を農場から発送してくれます。観察するだけ、食べるだけでは物足りないという方には、実際に自分で農産物を収穫できる「農場体験」プランがおすすめ。

契約農場は、いちごやりんごなどおなじみの農作物はもちろんのこと、はちみつ、オーガニックコットン、ワイン、オリーブオイルなどバリエーション豊か。日本全国に農場を持って、ヘルシーなグルメ生活を満喫するのもいいですね。

さらに、「マイ農場」をギフトとして贈ることができる「ファームギフトプラン」(年間1万2000円から)も用意されています。こちらは、「基本プラン」の内容に加えて、生育過程を記録したフォトアルバム、農場のオリジナルラベルなどが含まれます。

月の土地をプレゼントするロマンチックなサービスが話題となりましたが、心もお腹も満たしてくれる「マイ農場」なら、現実的なアノ人も喜んでくれるはずです!

【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】

おすすめ情報