たこ焼き1つがまるごと入った「たこ焼きまん」が登場!

ミニ中華まんシリーズの新顔、「たこ焼きまん」は、色もたこ焼きカラー!
  • ミニ中華まんシリーズの新顔、「たこ焼きまん」は、色もたこ焼きカラー!

昨年登場し、手軽なミニサイズで人気を呼んだサークルKサンクスの「ミニ中華まん」シリーズに新味が登場! なんと、“たこやき”がまるっと1個入った中華まんだ。

「たこ焼きまん」は、生地の中にたこ焼きがそのまま1個入った中華まん。もちろんたこ焼きらしく、ソースとマヨネーズも生地の中に入っているという、かなり個性的なヤツなのだ。

実はこの新商品、同社が加盟店やスタッフから「あなたが作る中華まん」というテーマでアイデアを募集し、全国692通の応募の中から選ばれたもの。発案者はサンクス姫路保城店(兵庫県姫路市)のスタッフで、明石焼も有名な兵庫県らしいアイデアがキラリと光った中華まんだ。

「たこ焼きまん」は、全国のサークルKとサンクスで西日本地区は10/28(水)から、東日本地区では11/18(水)から数量限定で販売を開始する。また、中華まんの“ミニサイズ”の需要に応えるため、昨年2種類だった同シリーズを今年はたこ焼きまんを含む4種類に拡充。ブタの顔をしたキュートなビジュアルの「ミニチャーシューまん」も数量限定で、西日本地区は11/18(水)から、東日本地区では10/28(水)から発売するので、こちらも注目だ。ほか、昨年人気だった、現在発売中の「小肉包(ショウロ ウパオ)」のほか、新作「ミニ角煮まん」を11/4(水)から全国同時発売する。

価格はすべて1個80円、2個で20円オトクな140円で、異なる種類の組み合わせの購入もできるので、いろいろな味を楽しみたい女子にもピッタリ。ぜひいろいろな味を楽しんでみて。【東京ウォーカー】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報