「緊張して…」“こども店長”トークショーでハプニング

表彰式後、笑顔で手を振る清史郎くん
  • 表彰式後、笑顔で手を振る清史郎くん

10/20(火)、都内で「リプトン ひらめきIST AWARD 2009」の表彰式が行われ、天才子役・加藤清史郎くんやタレントの矢沢心さん、車いすバスケットボール選手の京谷和幸さんが出席した。

トヨタ自動車のCMの“こども店長”としてブレーク中で、数多くの賞も受賞している清史郎くん。ドラマでは堂々とした演技を見せる一方で、「こういう場所は緊張します」と表彰式では終始緊張の面持ちだった。

表彰式後のトークショーでは、“緊張のあまり”腹痛で遅れて参加。急きょ矢沢さんと京谷さんが2人で話すシーンも。途中から登場した清史郎くんは「緊張して、おなかが痛くなっちゃった…」と話し、出演者や報道陣に深く一礼した。

その後も緊張が解けなかった様子の清史郎くん。報道陣から次々と出される質問に考え込み、同席した矢沢さんに「難しいよねぇ〜」、「もっと優しい質問をお願いします!」とフォローされていた。

一方で、「これから会いたい人はいますか?」との問いかけには「イチロー選手と阪神タイガースの選手に会いたいです」と笑顔で話したほか、「この前テニスをしました。初めてだったので楽しかった。もう1度したいです」とのエピソードも話し、スポーツ好きな一面を見せた。

緊張した時のおまじないとして、この日も「手に人っていう字を3回以上書いてます」と話した清史郎くん。矢沢さんに「何回書いても緊張しちゃったんだよね」と言われ、深くうなずいていた。大人顔負けの演技を見せる“こども店長”でも、緊張には勝てない!?【東京ウォーカー】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報