波瑠×岡田将生が弁護士に!!離婚裁判でガチ勝負

離婚裁判を争う弁護士を演じる波瑠と岡田将生(左から)
  • 離婚裁判を争う弁護士を演じる波瑠と岡田将生(左から)

日本テレビで、波瑠と岡田将生がW主演を務める「金曜ロードSHOW!特別ドラマ企画『北風と太陽の法廷』」(3月放送、金曜夜9:00-10:54)の放送が決定した。

同作は、高スペックの“最強”弁護士2人が離婚裁判で争う法廷ドラマ。“北風”のような冷血弁護士と“太陽”のような仲裁弁護士という性格も弁護手法も正反対な2人が、ある夫婦の代理人となって奮闘する姿をコミカルに描く。

冷徹で容赦なく相手を叩きのめす“北風”弁護士・風香を演じるのは波瑠。「弁護士役は初めてですが、私自身は弁護士には向いてないと思います。弁護士って証言1つひとつを疑って、検証する目線が必要だと思いますが、私は新しく聞く話を『あ、そうなんだ』って素直に聞いてしまったりするところがあるので(笑)」と弁護士に対するイメージを明かす。

対して温かく癒やし系で相手の心をほどいていく“太陽”弁護士・陽太を演じる岡田は、「この作品では、裁判は人の“表と裏の顔”がものすごく見えてくるものなんだな、と実感する部分も多いのですが、こじれてしまった夫婦の表と裏の顔を見ながら、陽太が彼らの本音をどう引き出していくのかを楽しんで見ていただけたらと思います!」とコメント。

さらに2人を取り巻く主な登場人物には市村正親、キムラ緑子、八嶋智人、大谷亮平、川島海荷、山本裕典、内田理央などの個性派俳優たちが決定している。

「絶対別れたい夫」と「絶対別れたくない妻」、このこじれた夫婦を幸せにできるのはどちらの弁護士か。スカッとする法廷シーン、ちょっと笑える“北風と太陽”のちぐはぐな関係、そしてラストの感動シーンなどエンターテインメントがぎゅっと詰まったスペシャルドラマに期待したい。

金曜ロードSHOW!特別ドラマ企画「北風と太陽の法廷」
日本テレビ系にて3月(金曜夜9.00-10.54)放送予定

◆ザテレビジョンからのお知らせ◆

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報