本年度のグッドデザイン賞をエイベックス所属のバンドが受賞!

コンセプチュアル・バンドが受賞するのは、avexで初の快挙!
  • コンセプチュアル・バンドが受賞するのは、avexで初の快挙!

Q ENTERTAINMENTのゲームクリエイター、水口哲也とYUKIの音楽プロデューサーとしても知られる玉井健二がプロデュースする“30年後の19歳”という宇宙生まれのボーカル、Lumiを前面に出した音楽ユニット「元気ロケッツ」。昨年デビューしたばかりの彼らが、なんと財団法人日本産業デザイン振興会が主催する、'08年度グッドデザイン賞において「グッドデザイン賞」を受賞した。

本年度のグッドデザイン賞審査対象総数3023件の中から、彼らは「メディアミックスの新たな可能性を感じさせるアクション」として審査委員会から高い評価を受け、“元気ロケッツ”というプロジェクト全体に対して今回の賞を受賞することになったのだとか。

ちなみにグッドデザイン賞(Gマーク)は、財団法人日本産業デザイン振興会が主催する日本で唯一の総合的なデザイン評価・推奨の運動で、世界でも有数の歴史と実施規模を誇るデザイン賞。そのような場で元気ロケッツのようなコンセプチュアル・バンドが受賞するのは、彼らの所属するレーベル、avexで初の快挙になるのだとか。この賞は“近未来の生活者”の視点で選ばれる賞で、「近い将来の生活像や次代の暮らしを導くデザイン」という視点が反映されているとのこと。まさに近未来型の設定となっている元気ロケッツにぴったりな賞といえるだろう。

そんな元気ロケッツは、10/24(金)に新木場ageHaにて開催されるイベント「HOUSE NATION Fiesta」や10/31(金)にMADO LOUNGE六本木ヒルズ森タワーで開催される「Blue Windy Night」のハロウィン・スペシャルへの出演が決定!! 久々にライブを披露するのでオシャレ通なファンたちはぜひ足を運んでみよう。

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報