黒の下着にドキッ!トリンプイメージガールはこの人に決定

2010年のトリンプ・イメージガールの青山玲子さん(22歳)。女優、リポーター、バラエティとマルチな才能で、CMからTVドラマまで幅広く活躍する“ハツラツ美人”だ
  • 2010年のトリンプ・イメージガールの青山玲子さん(22歳)。女優、リポーター、バラエティとマルチな才能で、CMからTVドラマまで幅広く活躍する“ハツラツ美人”だ

10/21、「2010トリンプ・イメージガール発表会」が開催。黒のセクシーな下着をまとった、2010年のトリンプ・イメージガールの青山玲子さん(22歳)が登場した。

第18代の「トリンプ・イメージガール」に選ばれた青山さんは、女優、リポーター、バラエティーとマルチな才能で、CMからTVドラマまで幅広く活躍する“ハツラツ美人”。黒の上下という、ちょっとセクシーな上下でキメた青山さんのスレンダーなスタイルには、集まった報道陣からも思わずため息が…。

「下着って気分で変わるもの。気に入らないものや着心地が悪いものだと胸もキレイに見えないし、気分も沈んでしまう感じがするので、フィット感を大事にしています」と、下着へのこだわりを語る青山さん。「あとは、女の子らしくいられるものがいいですね。ピンクはもちろんですが、黒でもフリルづかいなどで、かわいらしさがあるものが好きですね」と、女の子らしい意見も聞かれた。

また、この日は「2009トリンプ・イメージガール」を務めた西内裕美さんも登場。青山さんとは対照的に、ショッキングピンクに花柄という女の子らしい下着で、こちらも多くのフラッシュを浴びていた。

「2010トリンプ・イメージガール」として、多くの女性に下着の楽しみ方を伝えていきたいと抱負を語った青山玲子さん。来年は、彼女の活躍にも要注目だ! 【東京ウォーカー】

キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報