ライフスタイル

ケータイが超変形!?“au×トランスフォーマー”まさかのコラボ

東京ウォーカー(全国版) 2017年2月3日 20時00分 配信

KDDIとタカラトミーは、ハリウッド実写映画化 10 周年を迎える「トランスフォーマー」と、「au designproject」15周年記念し「au×TRANSFORMERS PROJECT」を始動。クラウドファンディングサービス「Makuake」限定で申込み可能な、携帯電話型変形玩具を提供する。

すべての写真を見る(7件)
今回、KDDIが2016年夏に発表した「CHANGE」(変化)という企業姿勢と、タカラトミーが展開する変形ロボットキャラクター「トランスフォーマー」の「TRANSFORM」(変形、変化)の考え方が共鳴し、プロジェクト始動に至った。高いデザイン性で人気を博した初代「INFOBAR」シリーズの各カラーバリエーションNISHIKIGOI、ICHIMATSU、BUILDINGと「トランスフォーマー」の人気キャラクター、オプティマスプライム、バンブルビー、メガトロンがモチーフとなった玩具が登場する。

「INFOBAR」のデザインである「携帯モード」から「ロボットモード」に“完全変形”させることが可能で、3種ともにミニ携帯が付属し、それぞれが「ロボットモード」に変形した際に手に持たせることができるという遊び心を加えた一方で、新開発した専用Bluetoothユニットを内蔵しており、手持ちのスマートフォンに着信があった際にはLEDの点灯により通知するという、実用性をも兼ね備えた商品に仕上がっている。

ケータイとして新しいカテゴリを切り開き、携帯電話の概念を変化させた「INFOBAR」と1984 年の誕生以来、世界中のファンに支持されつづけてきた変形ロボット玩具「トランスフォーマー」に斬新コラボ。どちらのファンにも堪らない商品を今すぐチェックだ!

おすすめ情報