ヘキサゴンファミリーのCD発売イベントで500人が熱狂!

番組でおなじみ、つるのさんの“解答ポーズ”も飛び出した!
  • 番組でおなじみ、つるのさんの“解答ポーズ”も飛び出した!

10/21(水)、お台場ヴィーナスフォートで「クイズ!ヘキサゴンII」(フジ系)のコンピレーションアルバム「WE LOVE ヘキサゴン 2009」の発売記念イベントが行われた。会場では、3800組の応募の中から抽選で選ばれた500人のファンが“熱狂”。人気の高さを見せつけた。

この日はつるの剛士さん・崎本大海さんによるユニット“フレンズ”によるミニライブがあり、同ユニットによる新曲「夢戦士」が披露された。「泣いてもいいですか」とは違い、男らしさあふれる曲に会場は手拍子で1つに。「実はこのタイトル、僕が決めたんです! 2日間デモテープ聞いて決めました」と話したつるのさんは、額を汗で光らせながら新曲を熱唱した。

イベントには、“里田まい with 合田家族”の里田まいさんと神戸蘭子さんも応援に駆け付け、クイズ対決も。クイズは、“フレンズチーム”と“合田家族チーム”に分かれ、お互いのユニット同士の答えを合わせ仲の良さを競う意思疎通ゲーム。「ウルトラマンで共演してるので、12年の付き合いですよ!」(つるの)と、仲の良さをアピールするフレンズチームに対し、「ほどほどい仲いいよね」(神戸)、「メールもしたことないよね」(里田)とややビジネスライク(?)な合田家族チーム。「でも社会人として、ちゃんと付き合ってますよ」という里田さんのクールなコメントに、会場は笑いに包まれた。

“好きなおにぎりの具は?”との問いで、“焼たらこ”と解答した崎本さんと、崎本さんの解答を“シーチキン”と予想したつるのさんの間でケンカが勃発!? 「焼たらこってなんだよ〜! 若いんだから、もっとこってりしたやつを食え!」(つるの)、「オレ、何でもマヨネーズかけるみたいなの好きじゃないんですよ!」(崎本)と言い合う2人に、司会の中村アナが「つるのさんの好きな具は?」と尋ねたところ、「…シーチキン」(つるの)と解答。「結局、自分の好きなの書いただけじゃないですか(笑)」(崎本)とツッコまれたつるのさんが、思わずテレ笑いを浮かべるひと幕も。

一方の合田家族チームは、“好きなおにぎりの具は?”は「シャケ」(解答・神戸/予想・里田)、“最近読んだ本は?”は「漫才ギャング」(解答・里田/予想・神戸)と、息もピッタリ。しかし、最終問題“動物を使ったことわざを答えてください”で、「窮鼠(きゅうそ)猫を噛む」(解答・崎本/予想・つるの)と解答したフレンズチームがまさかの大逆転! 「つるのさんに合わせました。つるのさん、他に知ってることわざないんだもん」(崎本)、「あるよ!“鶴の一声”とか“鶴の恩返し”とか!」(つるの)と、まるで漫才の掛け合いのようなトークも披露した。

最後は会場全体で「泣いてもいいですか」を熱唱し、つるのさんが「ヘキサゴンファミリーは、みなさんも一緒でファミリー。第1弾よりも盛りだくさんの中身なので聞いてください」とあいさつした。アルバムには「泣き虫サンタ」(羞恥心)以降の全14曲が入り、「ヘキサゴン内でユニットがいっぱいできた頃」(つるの)ならではの、多彩なユニットが魅力。10/20午前中のオリコンデイリーチャートで、すでに2位を獲得している同アルバム、同番組の人気はまだまだ続きそうだ。【東京ウォーカー】

キーワード

[PR] おすすめ情報