2月6日は「つぶの日」!つぶグミが記念動画を公開

小粒でかわいいカラフルなグミ「つぶグミ」を製造、販売する春日井製菓株式会社は、2月6日(月)を「つぶの日」と称し記念動画の公開している。

2月6日は「つ(2)ぶ(6)」の語呂合わせで「つぶの日」!
  • 2月6日は「つ(2)ぶ(6)」の語呂合わせで「つぶの日」!

「つぶグミ」ブランドは、本年より2月6日を「つ(2)ぶ(6)」の語呂合わせで掛け、「つぶグミ」のおいしさと楽しさをより多くの人に広めたいという想いから「つぶの日」記念動画を制作。動画は、商品の公式キャラクター、つぶグミちゃんたちが登場し、力をあわせて「つぶグミ」26 袋分と同じ長さのものを探しまわる内容となっている。

「つぶグミ」を縦に26袋分つなげると、「野球場のフェンスの高さ」と同じ約4メートルに
  • 「つぶグミ」を縦に26袋分つなげると、「野球場のフェンスの高さ」と同じ約4メートルに

「つぶグミ」を縦に26袋分つなげると、約4メートルもの長さになるため「野球場のフェンスの高さ」、「花火の1.5尺玉」など、意外な“同じ長さ”のものがたくさん登場し、アップル、グレープ、ピーチ、マスカット、ソーダという、5 人のつぶグミちゃんたちたちの愛らしい姿と共に「つぶグミ」らしい、ほのぼのした雰囲気を楽しめる。2月6日はつぶグミの日!キャラクターたちの愛らしい姿をぜひ動画でチェックしてみて!【ウォーカープラス編集部/コダマタイチ】


キーワード

関連記事

[PR] おすすめ情報