「京都国立博物館/」の検索結果

全32件中 1〜20件

新着順

7月14日、東京・飯田橋の神楽座にて、「没後150年。『坂本龍馬の記憶』を語る会」シンポジウムが開催され、日本を代表する龍馬研究者・愛好者が一堂に会した。今年1... (2017年7月21日)

坂本龍馬の没後150年である2017年、完全受注生産の『坂本龍馬大鑑』(KADOKAWA)が坂本龍馬の命日・11月15日に刊行される。これを受け、龍馬や幕末研究... (2017年7月16日)

京都市・下京区の京都水族館は、7月1日(土)より、“2017年夏の限定イベント”を開催する。京都市・東山区の京都国立博物館との連携企画、「すいぞくかんとはくぶん... (2017年6月12日)

京都水族館は、京都国立博物館との連携企画イベント「すいぞくかんとはくぶつかん」を7月1日(土)から9月3日(日)の間、開催する。「すいぞくかんとはくぶつかん」で... (2017年4月29日)

4年に一度開催される食博をはじめ、ゴールデンウィークは多彩な絶品グルメが食べられる、大型フードフェスが関西各地で開催される。そこでGWに絶対行くべきイベントを紹... (2017年4月27日)

4月11日(火)から、京都市東山区の京都国立博物館で「海北友松(かいほうゆうしょう)展」が開催される。これは同博物館の開館120周年を記念して開催されるもので、... (2017年4月11日)

京都国立博物館(京都市東山区)は2017年、開館120周年を迎える。同館は明治30(1897)年に帝国京都博物館として開館し、京都を中心とした寺社仏閣などの文化... (2016年12月12日)

京都市東山区は有名な寺社仏閣が集中しているエリア。花街・祇園もこのエリアにあり、京都らしい情緒ある町並みが人気となっている。京阪祇園四条駅の東側に広がる「祇園」... (2016年10月17日)

幕末は日本史の中でも人気の高い時代だが、その中でも最も日本人から愛されているのが坂本龍馬だろう。慶応3(1867)年10月14日には第15代将軍徳川慶喜が大政奉... (2016年10月14日)

京阪・七条駅の東側は、1000体の千手観音立像でも有名な三十三間堂や、貴重な文化財を展示する京都国立博物館など、観光スポットとしても人気。そんな、京都・七条エリ... (2016年10月14日)

202(建仁2)年に栄西禅師が建立した京都最初の禅寺で、臨済宗建仁寺派の大本山。京都五山の一つにも数えられる京都屈指の寺院は、俵屋宗達の風神雷神図屏風をはじめ、... (2016年9月8日)

展示企画の場合、入場者は立ったまま作品を観ることが多い。飲食物の持ち込み禁止もほとんどだろう。しかしゆっくりお茶を楽しみつつ、作品を眺めることができたらより楽し... (2016年8月15日)

幕末に活躍した歴史上の人物の中で、もっとも有名でもっとも愛されているのが坂本龍馬だろう。なぜ、龍馬がこれほど人々を引き付けるのか、その魅力に迫る展覧会が、龍馬没... (2016年6月2日)

5月3日(祝)から5日(祝)に徳島市で開催された「マチ★アソビVol.16」。5日の新町橋東公園で行われたアニメ「刀剣乱舞-花丸-」トークイベントには、大和路安... (2016年5月9日)

4月29日(祝)、京都市下京区に京都鉄道博物館がグランドオープンした。これは2014年に惜しまれつつ閉館した大阪市弁天町の交通科学博物館と、2015年に閉館した... (2016年4月30日)

“奇想の絵師”というキャッチフレーズとともに、近年絶大な人気を誇る江戸時代の画家・伊藤若冲。その生誕300年という節目である今年は、日本各地の美術館・博物館でさ... (2016年4月22日)

2000年に京都国立博物館で開催された「没後200年 若冲展」をきっかけにブームが巻き起こり、今や江戸時代を代表するスター絵師として、絶大な人気を誇る伊藤若冲。... (2016年3月28日)

フジテレビ系では1月24日(日)に「世界へ羽ばたけ!復活!ニッポン遺産」(昼4:05-5:20)を放送。時代の変化とともにいつしか消えてしまった日本の知恵、文化... (2016年1月19日)

東京・上野にある東京国立美術館で、「鳥獣戯画-京都 高山寺の至宝-」が4月28日(火)から6月7日(日)まで開催される。京都の北西部に位置し、世界遺産にも登録さ... (2015年4月28日)

2015年の琳派創生400年記念事業として、3月12日(木)から3月15(日)の4日間限定で京都国立博物館の平成知新館・明治古都館を使って、プロジェクションマッ... (2015年3月5日)

おすすめ情報