「若冲ウォーカー/」の検索結果

全23件中 1〜20件

新着順

京の台所と知られる京都・錦市場に、食文化体験施設「京都錦市場 斗米庵(とべいあん)」が開設されることが発表された。ミシュランガイドにも掲載されている「祇園さゝ木... (2017年6月7日)

京都国立博物館(京都市東山区)は2017年、開館120周年を迎える。同館は明治30(1897)年に帝国京都博物館として開館し、京都を中心とした寺社仏閣などの文化... (2016年12月12日)

法然上人がはじめて、草庵を営んだといわれる地にある金戒光明寺は、桜や紅葉の名所としても名高く、秋には山門の南北を紅葉が彩る。境内には、法然上人800年大遠忌記念... (2016年11月8日)

京都東部の岡崎エリアは、平安神宮や永観堂、南禅寺といった有名な神社仏閣はもちろん、動物園や美術館、公園など、文化的施設が並ぶアートエリアだ。また、豊かな自然に恵... (2016年11月1日)

今年は生誕300年の記念すべき年とあって、いつも以上に注目が集まっている江戸時代の異能の画家・伊藤若冲。16年4月には、東京都美術館(東京都台東区)で「生誕30... (2016年10月12日)

京都の有名寺社の歩き方が、大きな地図で一目瞭然。「大きな地図で歩く京都の寺社mini」が8/19(金)発売! 清水寺や金閣寺など、35の寺社の特大境内マップには... (2016年8月8日)

7月19日(火)発売される関西エリアの情報誌「関西ウォーカー」最新号は、涼しさを感じる夏遊び情報を一冊に詰め込んだ超特大号!第1特集「ひんやり夏遊び」では、大阪... (2016年7月18日)

7月15日(金)から8月7日(日)まで、JR京都伊勢丹7階の美術館「えき」KYOTOで、「どやさ! よしもと美術館」が開催される。同イベントは、10月13日(木... (2016年7月14日)

■ 伊藤若冲、歌川国芳、歌川国貞、葛飾北斎、河鍋暁斎の妖怪画が見られる!縄文時代から現代に至るまでの4000年間の妖怪を集めた「大妖怪展 土偶から妖怪ウォッチま... (2016年7月5日)

関西ウォーカー最新号は、祇園祭と夏の京都を大特集しています。祇園祭完全ガイドでは、基礎知識や前祭・宵山の歩き方、注目の山鉾などを紹介。また、山鉾巡行の観賞オスス... (2016年7月4日)

“奇想の絵師”というキャッチフレーズとともに、近年絶大な人気を誇る江戸時代の画家・伊藤若冲。その生誕300年という節目である今年は、日本各地の美術館・博物館でさ... (2016年4月22日)

18世紀に京都で活躍したことで知られる画家、伊藤若冲(1716~1800年)。近年多くの人に愛され、日本美術の中でもその輝きを増す若冲だが、その生誕300年を記... (2016年4月17日)

2000年に京都国立博物館で開催された「没後200年 若冲展」をきっかけにブームが巻き起こり、今や江戸時代を代表するスター絵師として、絶大な人気を誇る伊藤若冲。... (2016年3月28日)

3月16日(水)~4月17日(日)の期間中、上野恩賜公園を中心に「東京・春・音楽祭 −東京のオペラの森2016−」が開催される。東京の春の訪れを祝う音楽の祭典だ... (2016年3月9日)

だんだん暖かくなり、そろそろ桜も開花する季節。待ちに待ったお花見シーズンがやってきた!3月8日(火)発売に発売する関西Walker最新号では、そんな桜を楽しむた... (2016年3月7日)

「こんぴらさん」の名称で親しまれ、一生に一度は参拝したい社(やしろ)として今も信仰を集めている香川の金刀比羅宮(ことひらぐう)。その金刀比羅宮の宝物を集めた展覧... (2015年5月22日)

東京、名古屋、九州を経て延べ100万人を動員した「ボストン美術館 日本美術の至宝」展が4/2(火)からいよいよ大阪市立美術館でスタート。これほどまでに人を魅了す... (2013年4月1日)

古代エジプト、ギリシャ・ローマ、アジア等世界の古代美術を常設展示するMIHO MUSEUM(滋賀県甲賀市)では、5/15(火)~6/10(日)まで、江戸時代の絵... (2012年5月14日)

3/10(土)~6/10(日)および、7/7(土)~8/19(日)に開催されるMIHO MUSEUM(滋賀県甲賀市)の開館15周年を記念した特別展「MIHO G... (2012年3月14日)

7/20(水)にシングル「絶滅黒髪少女」でCDデビューする大阪・難波を拠点とするアイドルグループ「NMB48」。そのミュージックビデオ完成披露試写会が6/28、... (2011年6月29日)

おすすめ情報